酔いどれオーナー No.3134
No.3134

武藤ウエノ劇場「台北記2012」〜其の一〜

2012年11月1日。
今回洋服ブランド「ROLL×LEWIS LEATHERS」が主催する「BLACK LEATHER RIOT TAIWAN」に出演する事になった武藤ウエノ。とりあえず前乗りした武藤ウエノと今回諸々ケアしてくれた虻川の三人。

「忠孝敦化〜ズォンシャオ・ドンファ」にある「サンワンホテル」に到着。


アブ「roarのハマちゃんが同じホテルで先に着いてるみたいです。」
ウエノ「じゃあ30分後にロビー集合でどっか行こう。」

で、荷物を各自部屋に置いて集合。roar濱中氏と合流して
台北の街を物色
201211011511000_convert_20121114233432.jpg

ウ「まずどっかに入って作戦会議をしよう」

どっかに入って台湾に「サルー!」
201211011527000_convert_20121114233703.jpg

ウ「やっぱり小龍包食べないと」
濱「この辺で有名な『ナントカ』って小龍包屋があるみたいで、雑誌とかにもお薦めされてるんだよねぇ」
その『ナントカ』に行きますか。

『鼎泰豊』

「なんて読むんだろ」「デンタイフォン?」「まぁ、行きますか」

小龍包をたしなむウエノと濱中氏。
201211011620000_convert_20121114234526.jpg
「ううううう、うまっ!安っ!」
「十個で180元。600円ぐらいか」

アブ「従業員の林(リン)ちゃん、メッチャかわいいっすよ。19歳」

ウ「これからどこ行こうか。ヨイチ(夜市)と呼ばれるとこに行きたいんだよね」
濱「夜市はいくつかあるんだよね。で、さっき見えてた高層ビルがあるんだけど」
武「イチマルイチ(台北101)って建物かなぁ」
ウ「じゃあそこ行ってどこの夜市行くか考えますか」
濱「地図で見るとここから歩いて行けると思うんだけど」
ウ「じゃあ歩いて行きますか」

歩いてかれこれ20分程
ウ「まぁ、歩けない距離ではないけど」
「おお。だいぶ近づいてきましたよぉ」

台北101と武藤ウエノ
201211011726000_convert_20121114235216.jpg

「せっかくだから展望台に行ってみますか」

と、中に入った日本男児四人。観光客の多さに驚きを隠せない。
「展望台に登るのにこんなに並ぶんだ・・・どうする?」
「・・・」


201211011731000_convert_20121114235611.jpg

結局101に登るのを断念した日本男児四人。

ウ「せっかくやって来て展望台も登らず」
アブ「夜市行きますか」
濱「ここからなら銀河街の夜市が近いんだよね。ギンガじゃないけど銀河みたいな字を書くとこ」
ウ「士林って書く所の夜市がかなりデカイらしいよ」
武「そこは空港の向こう側だからタクシーでも結構あると思いますよ。まぁ指で測っただけだけど」
ウ「じゃじゃあ皆そう言うなら銀河行こうや」

タクシーで饒河街観光夜市に向かう日本男児四人。

「ほう、来ましたねぇ」

201211011839000_convert_20121115000733.jpg

じゃあ撮っときますか

201211011837000_convert_20121115000426.jpg

物色
201211011840000_convert_20121115001406.jpg

たそがれ
201211011845000_convert_20121115001635.jpg

アブ「お、この蟹メッチャ美味そうですよ」
「食べますか」

201211011848000_convert_20121115001855.jpg

結局もの足らないという事で夜市のハシゴをする事に。
タクシーにのる日本男児四人。
201211031848000_convert_20121115000124.jpg

士林夜市に着いた日本男児四人。

台湾松山空港から降り立った時から、ろくに充電をしてなかった為携帯の電池も切れ、ここからは写真も撮れず。
物色。
物色。
物色。
ここの夜市は大き過ぎてどこに行けば良いのかさっぱり分からず。

結局ホテルに戻り濱中氏の部屋で部屋飲みをする日本男児四人であった。
(武藤昭平)

武藤ウエノ劇場「台北記2012」〜其の二〜
武藤ウエノ劇場「台北記2012」〜其の三〜
武藤ウエノ劇場「台北記2012」〜其の四〜

酔いどれオーナー宛
syohei@wild-room.com
【2012/11/15 02:11 】 | 武藤ウエノ劇場 |
| ホーム |