酔いどれオーナー No.2966
No.2966

武藤です。

ちょっと時間が経ちましたが「仏像紀行~其の六」になります。ちょっとお付き合い下さい。では。

まず、箱根の阿弥陀寺さんの阿弥陀如来様。

和宮様にゆかりの深いお寺さんで、徳川家に代々伝わる「黒本尊」の御代仏(みだいぶつ)を安置しております。お参りに行ったらわざわざ中に通してくれてご本尊を拝観させていただきました。自分が仏像が好きでよく色んな所に拝観しに行ってる話をしたら、なんと、その「黒本尊」様も御開張していただきました。さすがにその写真は撮れませんでしたが。で、本家本元の秘仏「黒本尊」は東京芝、増上寺の安国殿に安置されてます。写真はお寺の表に鎮座されている阿弥陀如来様。

で、次は東京の等々力不動尊の不動様。
2011041515530000.jpg
かわいい不動様がちょこちょこいらっしゃいます。そしてこの時はお釈迦様の誕生祭をやってまして、こちら。
2011041515590000.jpg
誕生釈迦立像。天上天下唯我独尊のポーズです。かわいい。

さて、場所は変わって栃木の大谷寺の大谷観音様。
2011062314080000.jpg
岩場に彫られた磨崖仏に建てられた本堂。一瞬奇怪に見えます。弘法大師様作の千手観音様がご本尊ですが、こちらもご本尊の撮影は禁止のため、寺務所の近くにあった千手観音様を。
2011062314280000.jpg
で、そのすぐ近くにある平和観音様。
2011062314370001.jpg
ドーン。でかいです。三十メートル近くあるそうです。

お次は中禅寺湖のほとりにある中禅寺の立木観音様。
2011062222350000.jpg
そして本堂前に愛染堂がありまして、愛染明王様もいらっしゃいました。
2011062222340000.jpg
いずれも撮影禁止なので、絵葉書サンプルの写真を撮らせていただきました。

そして、今回最後は、東京は芝にある増上寺。まずは三解脱門をくぐってすぐ右手にいらっしゃる聖観音様。
2011061015030000.jpg
ちょっと発見しにくい場所にあるのが残念です。そして徳川将軍家墓の前を見守るのはこちら。
2011061015290000.jpg
左から文殊菩薩様、虚空蔵菩薩様、地蔵菩薩様、普賢菩薩様。

もちろん本堂から参拝してきましたが、冒頭の箱根阿弥陀寺の縁もあって、こちらの安国殿にある秘仏「黒本尊」様も参拝しました。ちなみに自分がしている念珠は、箱根阿弥陀寺の御住職の手作りの品と、こちらの黒本尊様が入っている念珠も含まれてます。

それでは、また気が向いた時にでも。
(武藤昭平)

仏像紀行その一
仏像紀行その二
仏像紀行その三
仏像紀行その四
仏像紀行その五


酔いどれオーナー宛
syohei@wild-room.com

【2012/02/11 23:35 】 | 大仏 |
| ホーム |