酔いどれオーナー No.2886
No.2886

10/10、京都SOLECAFEの客席にいた男です。

「武藤ウエノの曲が歌いたくて、30歳にして音楽を始めました。コピーさせていただいてもよろしいでしょうか」
と、初対面のお二人に向かって、失礼なお願いをした失礼な男です。
それにも関わらず、笑顔で「いいよ!」と答えてくださった事、心から嬉しかったです。
その節は、ありがとうございました。
お二人に恥じないよう、相方共々、精一杯歌わせていただきます。

僕はこうしてファンレターのようなものを誰かに向かって書くのは生まれて初めてで、
ライブの感想をここに書いていたのですが、恐ろしく長くなった上に、全然書き足りないと思ってしまったので、割愛して一言だけ。
本当に、素晴らしかったです。

お酒とタバコが誰より似合う(と、思っています)武藤さんが僕は大好きなのですが、くれぐれもお体には気をつけてくださいね。
そして、これからもたくさん音楽を届けてください。武藤さんの歌声が聴こえてきたら、必ず聴きに行きます。
是非京都にまた立ち寄ってください。キリンの首のように、首を長くして待っています。

P.S.
あの日、帰ってすぐに、酒と興奮が抜けない状態で、お二人の絵を描きました。
記憶だけを辿って描いたので似てないのですが・・・せっかくなので送ります。

A.
おっと。京都ありがとうございます。おまけに武藤ウエノの絵まで。ありがとうございます。ウエノ君がかなり次元大介入ってますな。歌頑張って下さい。
(武藤昭平)

酔いどれオーナー宛
syohei@wild-room.com
【2011/10/27 00:23 】 | 未分類 |
| ホーム |