FC2ブログ
酔いどれオーナー No.1386
No.1386

武藤さん、お疲れさまです。                         
                                      
おススメの マーラーの交響曲第5番の第4楽章                 
「アダージェット」とても感激でした。数年前にTV               
ドラマのワンシーンで、曲名も知らずに、一度聴いた              
だけなのに、ずっと心の片隅に残っていた曲だったか              
らです。めぐりあえて嬉しいです。                      
                                      
それから武藤さんのご実家にあった、クラッシック全              
集のお話は、羨ましいですね。                        
「三つ子の魂 百まで」と言うように、武藤さんは、              
お母さんのお腹にいた時から、音楽と親しんでいたの              
でしょうね。きっと。                            
ちなみに私の実家では、「Shall we dance ?」父と              
母が、ジルバやタンゴ、ワルツなんか踊ってました。              
                                      
ここに来ると、今迄忘れていたものや、ことを思い出              
したり、懐かしかったり、元気をもらったり、好奇心              
旺盛になったり・・・とても勉強になります。                 
何だか、不思議と居心地のいい所です。                    
武藤さん、いつも ありがとうございます。                  
                                      
追伸「アダージェット」は、「ベニスに死す」と言う              
映画にも使われているそうなので、是非観たいです。 


A.
「アダージェット」は映画「ヴェニスに死す」に使われてるのは有名だな。しかもとても印象的に使われてて。その影響で更に有名になった、といっても過言ではない。で、ここが居心地いいかい?まぁ、いつでものんびりしてってくれ。そんな酒場だと思って立ち寄ってくれれば幸いです。
(武藤昭平)
【2008/01/29 16:38 】 | 未分類 |
酔いどれオーナー No.1385
No.1385

チャオ、昭平さん。

うっかり流行に乗ってしまいました。
流行の風邪にかかってしまいました。
喉をやられて、老人のような相撲取りのような何とも言えない声になってしまいました。
私自身はもう随分良くなりましたが、周囲ではノロだのロタだのウイルスでダウンしている人が続出です。
昭平さん、くれぐれも気をつけて下さいましね。

さて。
昨年末に、暫く私がやっていたバンドが解散してしまったんですが、今日新しいバンドの人とお会いして、お話をして(老人のような変な声のままでしたが)、又新しく、バンドを始める事になりました。
どうなるか全然分からないですが、今年も音楽と共に生きていけそうです。
3月にはDJ、ライブでの昭平さんに会えるのを楽しみに、体調も万全にしておきます。


A.
新しいバンド、頑張ってくれ。ちなみに「喉をやられた声」の事を「老人のような」とか「相撲取りのような」とかって老人や関取さんに失礼な気もしたが。彼らは人が病気になった時の例えか?と。でも例えとしてありなのかなぁ。せめて「酔っ払った時の武藤の声」だったら、俺は構わないが。どうだろ?まぁ、あくまでも悪気はないが、いろんな人の思想の中、クレームになるかどうかちょっと考えてみるとね。俺もわからない。はたまた何を言ってるのか俺。

三月に会おう。体に気を付けて。
(武藤昭平)
【2008/01/29 16:32 】 | 未分類 |
| ホーム |